【決定版】センター南周辺で
最も差がつく塾を調べました

横浜市センター南駅のおすすめ塾は?偏差値と内申点の伸びで独自比較!

メニュー
【決定版】センター南周辺で最も差がつく塾を調べました » 小学生の塾選び・知っておきたいポイントまとめ

公開日:|最終更新日時:

小学生の塾選び・知っておきたいポイントまとめ

小学生から塾に通う子どもも増えています。高学年になると中学受験に備えたり、子どもが授業に確実についていけたりするために塾に通うのです。しかし塾に通うことにはどのようなメリットがあり、またどのようなタイプの塾があるのでしょうか?さらに塾の探し方や転塾するためにポイントなどもご紹介します。

小学生が塾に通うメリットとは

小学生のうちから学習塾に通うと、勉強の習慣を身に着けることができます。勉強の仲間を見つけることから、勉強に対する意識が高まったり、授業の内容に良く集中できたりするのです。もちろん費用がかかったり、本人の学習に対する意識があるのか分からなかったりするのが懸念点です。子どもだけでなく、保護者としても学習方針や家庭での宿題のフォローなども大切です。さらにどのようなメリットとデメリットを考えるべきなのかご紹介します。

小学生が塾に通うメリットとは

個別指導塾と集団塾の違いは?

学習塾にはどのような授業スタイルをとっているかで、個別指導塾と集団塾に分けることができます。個別指導塾は1人や2人から3人ほどで授業を受けます。先生が生徒の理解度を見極めやすいので、授業を柔軟に進めることが可能です。

また集団塾なら仲間がいることで切磋琢磨できたり、費用を抑えられたりすることが特徴となります。子どもがどのような環境なら集中できるのか、どの程度授業についていけるのかによってもどちらの塾に通わせるのか考えられます。この記事では、個別指導塾と集団塾の特徴をご紹介していきましょう。

個別指導塾と集団塾の違いは?

小学生の塾探しはどこを見るべき?

安心して子どもを塾に通わせるためには、塾を探す段階が大切です。しかし子どもの性格にあった塾はどこなのか、またどのようなカリキュラムになっているのかを考えて塾を探すのは簡単ではありません。後になってから、「別の塾にしておけばよかった」と後悔しないためにも、よく考慮して塾選びをしたいもの。この記事では、小学生の子どもに合った塾の探し方のポイントをご紹介します。

小学生の塾探しについて詳しく

転塾について

転塾は、今通っている塾をやめて他の塾に通うこと。例えば、通っている塾で思ったように成績が伸びないなどすると、転塾を考える場合があります。「このまま今の塾に通わせてよいのだろうか」と考えているなら、転塾を考慮できるかもしれません。もちろん子どもがやる気があるのか考えておかないと転塾しても意味がないことも。また無理やり転塾させると勉強嫌いが加速する危険性もあります。転塾を考えるべきタイミングとはいつでしょうか?転塾のメリットとデメリットを合わせてご紹介します。

転塾について詳しく

オンライン塾とは?

オンライン塾とは、オンライン上で講義や個別指導を行う塾のこと。動画配信とリアルタイム講義を組み合わせるといったメリットがある一方で、デメリットもあります。オンライン塾の特徴について、詳しくご紹介していきます。

オンライン塾の特徴は?

小学生をいつから塾に通わせるべき?

塾に通い始めるのによいタイミングは明確に決まっているわけではありませんが、目的によっては適切な時期があり、その目的は子どもの個性によって異なります。おもに多くみられる小学生の入塾目的は、「勉強する習慣を身につけさせたい」「中学受験を希望している」「テストの点数が下がり始めた」「専門的なスキルや知識を伸ばしたい」などがあげられ、子どもや家庭の意向によってさまざまです。

この記事では塾に通う小学生の割合や、目的に応じて小学生をいつから塾に通わせるべきかについてご紹介します。

小学生をいつから塾に通わせるべき?

小学生の成績アップする勉強方法とは?

「小学生が成績をアップするためはどんな勉強法がいいの?」と気になっている方もいることでしょう。子どもの成績アップを目指すためには、学習しやすい環境に整えたり、親子でしっかりとコミュニケーションをとったりするなど工夫することが大切です。この記事では小学生が成績アップを目指すための勉強方法について詳しくご紹介します。

小学生の成績アップする勉強方法とは?

塾選びで失敗しやすいことは?

「塾選びで失敗しやすいことは?」と疑問に思っている方もいることでしょう。友達に誘われて塾を決めてしまったり、授業料が安いという理由で選んでしまったりすると、失敗につながる可能性があるため注意が必要です。当記事では、小学生が塾選びで失敗しやすいことや塾を選ぶうえで重要なポイントについて詳しく説明していきます。

塾選びで失敗しやすいことは?

子どもの読解力を上げるためにはどんな塾がいい?

子供の読解力を上げたいのではあれば、国語に特化した専門塾を選ぶのではなく、子どもの性格や適正にマッチした塾を選ぶ必要があります。この記事では、子どもの読解力上げる塾選びに重要なポイントと、読解力上げるための勉強法について詳しく説明しています。

塾選びで失敗しやすいことは?

小学生の子供に塾が必要か見分けるポイント

近年は塾に通う小学生が増えています。周りの子が塾に通っていると、自分の子供も塾に通わせるべきか、迷う保護者は多いでしょう。そこでこの記事では、小学生の子供に塾が必要か見分けるポイントについて解説しています。

小学生の子供に塾が必要か見分けるポイント

塾の掛け持ちについて

学習効果を上げるためには、塾の掛け持ちも有効です。塾の掛け持ちには、相性がいい講師やカリキュラムを見つけやすい、時間を有効に活用できるというメリットがあります。反面、ストレスが増える、学習方法の違いから混乱が生じる、経済的負担が増えるといったデメリットもあります。メリットとデメリットを把握した上で、塾を活用しましょう。

塾の掛け持ちについて

塾に行く小学生の子どもに食べさせたい軽食は?

塾の前にはどのようなものを食べさせたら良いのか、また帰ってきた後のメニューはどうしたら良いのか、と悩む人も多いのではないでしょうか。塾の前には例えばおにぎりのような軽食がおすすめ。また、夜遅くなる場合には消化の良いメニューを選ぶと良いでしょう。

塾に行く小学生の子どもに食べさせたい軽食は?

【小学生向け】塾の冬期講習の内容や費用は?

小学生向けの塾の冬期講習は、中学受験に向けて勉強したいお子さんたちはもちろん、1、2学期の授業の復習をして基本の底上げをしておきたい、また3学期の勉強の先取りをして備えたいというニーズにも対応しています。そんな冬期講習を受けるメリットや費用についてまとめました。

塾の冬期講習について

中学受験に内申点はどのくらい影響する?

中学受験では私立だと一部を除き影響力は弱いですが、国立、公立一貫校では重要視されます。教科の成績から、日常生活や出欠状況をチェックされるのです。部活動や、習い事なども評価対象にしている学校もあります。担任にとって通常業務以外になり、ギリギリだと負担になるため余裕を持った依頼を心がけることも大切です。

中学受験の内申点の
影響度について

【小学生向け】塾の夏季講習の内容や費用は?

小学生の夏期講習は何をするのか、どのようなメリットがあるのかといった学習内容や費用についてまとめています。夏期講習は、夏休みに行われる貴重な勉強の機会です。どのように過ごすかで、その後の学力にも大きく影響を与える可能性があるだけに、何をすべきなのかを考えてみましょう。

【小学生向け】塾の夏季講習の内容や費用について

まとめ

小学生の段階から塾に通う子どももいるので、「塾に通わせるべきだろうか」と考えることがあります。小学校のうちから勉強についていけなかったり、勉強の習慣をつけさせたかったりするなら学習塾が1つの解決策になります。しかし個別指導塾か集団塾なのか、よく考慮して決定しましょう。また塾を適切に探したり、転塾を考えたりすると子どもが学びやすい環境を作ってあげることができるでしょう。