【決定版】センター南周辺で
最も差がつく塾を調べました

横浜市センター南駅のおすすめ塾は?偏差値と内申点の伸びで独自比較!

メニュー
【決定版】センター南周辺で最も差がつく塾を調べました » 【都筑区】センター南駅周辺の中学校一覧 » 中川中学校

中川中学校

ここでは、中川中学校の特徴をご紹介。主な進学先の高校や口コミ評判もまとめているので、ぜひチェックしてください。

中川中学校ってどんな学校?

中川中学校

引用元:中川中学校HP http://www.edu.city.yokohama.lg.jp/school/jhs/nakagawa/

平成28年に創立20周年を迎えた中川中学校は、神奈川県横浜市都筑区大棚町にある市立中学校です。

信頼と共感を教育目標に掲げる中川中学校では、生徒たちが、夢を持って挑戦し続けるような人間になるよう指導しています。

具体的には、「自ら考えて行動し、意欲的に学ぶ」「ルールやマナーを守り、人を思いやる優しさ」「心と身体を鍛え、たくましく生きる」「自発的に役割を求め、地域や社会に貢献する」「共生と多様性を尊重し、未来を創る」の5つを大切に、生徒たちの力を伸ばす教育をしています。

中川中学校の学区

  1. 牛久保二丁目
  2. 牛久保西一丁目・二丁目〜三丁目の一部
  3. 牛久保東一丁目〜三丁目
  4. 大棚町
  5. 大棚西
  6. 北山田二丁目〜四丁目
  7. 中川中央一丁目〜二丁目
  8. 南山田町の一部
  9. 南山田の一丁目〜二丁目・三丁目の一部
  10. 中川六丁目の一部

中川中学校の特徴

①地域の行事やボランティアから、思いやりを学ぶ

中川中学校は、積極的に地域の行事やボランティアに参加しています。

中川中学校の生徒たちは、行事やボランティアを通じて、地域の人々とふれあうことで、思いやりにあふれた人間性が磨かれていくでしょう。またその体験を通じて、地域や社会に貢献することの大切さや喜びを知ることもできます。

地域の行事やボランティアに参加することは、子供たちにとってかけがえのない体験になるはずですよ。

②勉強に楽しさを見いだせるように工夫された授業

中川中学校の教員たちは生徒が熱心に勉強に取り組めるよう、さまざまなサポートをしており、普段から生徒からの質問に真摯に答えてくれると評判です。

また、生徒たちの頭に残るように工夫された、楽しく印象的な授業の進め方をしてくれるようです。テスト前には、わからないところをたっぷり質問できる「学習質問日」を設け、細かい部分まで配慮された学習環境が整っています。

③スクールカウンセラーが安心できる環境づくりを支援

中川中学校では教員だけではなく、スクールカウンセラーも導入。生徒たちが過ごしやすい環境づくりを支援しています。

週に1度訪ねてくるスクールカウンセラーは、いじめや不登校、暴力行為などの問題をそれぞれの心に寄り添った方法で解決に導いていきます。また生徒だけでなく、保護者からの相談も受け付けているのが特徴です。

中川中学校の進学先高校

中川中学校は、公立、私立共に、さまざまな高等学校への進学実績があります。

生徒一人ひとりの学力などに合わせた進路指導を行なっているため、進学先高校にもばらつきがあるようです。

中川中学校の口コミ

中川中学校の勉強は大変?

生徒が熱心に勉強に取り組めるように工夫された授業を行っている中川中学校ですが、さらに学力を高めるために塾に通っている生徒は多いようです。

横浜エリアでは中学校毎にカリキュラムが自由に設定されているため、中学校から塾に入る場合には、中川中学校の授業に沿った講義を行なっている塾を選ぶのがポイントです。

中川中学校の生徒におすすめなのはどこ?センター南駅周辺の塾をチェック